2021/8/13 子育て
Facebookで共有 twitterで共有
私の年回りはK13、赤の時代のギフトの年。
私が初めてマヤ暦に出会ったのは14年前、200649日越川先生のスタートアップ講座でした。
その当時のテキストはプリントで、参加者は
20名ほど。
越川先生の著書で、この日が福岡で開催された初めてのスタートアップ講座だと知り、
貴重な講座を受講していたのだと改めて思いました。
このときの私の年回りは
K13、赤の時代のギフトの年。しかも宇宙の定数13
今思うと、この時に本当に大きなギフトをもらっていたのだなあと思います・・・

 

家庭に私のミッションはなかった。

当時の私は、自分のK88黄色い星の青い嵐 音10がまったくピンとこず、
講座で越川先生が言われた「自分のキンナンバーとズレてる人はピンボケの人生」との言葉に
 
「あ~私の人生ピンボケなのだなあ」と妙に納得したことを覚えています。
 
その後マヤの学びはなぜか止まっていました。
再び私の人生にマヤ暦がやってきたのは
9年後の2015年。
 
白の時代の
9年目鏡の向こうのWSであるK178の年、
K171夏村ひとみシニアアドバイザーとの出会いでした。
 
当時学んでいたアロマの先生から
「マヤ暦講座っていうのがありますけど、受けてみませんか?」といわれ、「受けます」と即答しました。
 
それから、ひとみ先生が
23か月に一度、佐賀で講座を開催される度に受講しました。
 

 

家庭にミッションはありませんでした。

講座の時に、急いで帰ろうとする私に

子供の帰りを待たなくていいから。K43の子は大丈夫。」と、ひとみ先生。
 
たしかに、青い夜と黄色い太陽の息子は、私が急いで帰っても、
本を読みながら一人の時間を満喫していました。
 
主人はK84、娘はK188、専業主婦だった私は、ひとみ先生から
「あなたは家庭にミッションはない」と言われ続けました。

ずっと感じていた不完全燃焼感、ピンボケの人生。
 
自分の存在価値がわからなかった私ですが、
何度目かのアドバンス講座で大きな気づきがありました。
 
家族の関係性を紐解いてくださったときでした。
 

 

ずっと否定して生きてきた謎が解けた!!!

私の兄は私と同じK88。でも私と兄は真逆な感じ。

兄はまさにK88、黄色い星で仕事がいつも忙しく、周りを巻き込む青い嵐、
人が良く板挟みに合い調整役の音10です。
 
父との喧嘩、浪人、借金、離婚。いつも兄の心配をしている母を見て、
私は兄のようになってはいけないと、ずっと思って生きてきました。
 
私はK88をずっと否定して生きてきたんです。
 
だからかぁ、そういうことだったのかぁ!謎がとけたようで、腑に落ちた瞬間でした。
 
アドバイザーになったのは、2017年白の時代の12年目K233でした。
福岡に戻り、自宅でリラクゼーションサロンを始めました。
 
セラピストになってサロンをするなんて以前の私では考えられないことです。

去年の7月13日K1は念願だった、ひとみ先生主催の沖縄ミラクルツアーで、
久高島の神々しい朝陽からスタートしました。
 
青の時代の1年目K183青い夜の年です。
 
家族を置いて一人で飛行機に乗って3泊の旅行なんてことも初めてでしたが、
家に帰ると家事は綺麗に済まされており、何の問題もなし。
 
やはり家庭にミッションはありませんでした。

今は自宅サロンを、ひとみ先生が沖縄ツアーで名付けてくださった「リノサロン」に変えて、
沖縄コスメとホットストーンを使ったフェイシャルエステと、
K172猿渡広子さん直伝のレイキヒーリングをしています。
 
お客さまの「気持ちよかった~、疲れが取れました。」というお言葉と、
つやつやに若返ったお顔を見るのがとっても幸せ。 
 
黄色い星の私にピッタリですよね。

私のガイドは黄色い戦士。以前、越川先生にお尋ねしたことがあります。
 
「黄色い戦士がガイドってどういうことですか?」と。
 
先生のお答えは「自分を信じること、自信を持つこと」でした。
 
私は、ガイドの紋章のごとく生きることを意識し、自分を信じチャレンジしていきたいと思います。
 
自信をなくし不安になる時は、
越川先生の言葉を思い出し、マヤ仲間に会うことでパワーをもらいます。
 
毎月、開催されている福岡マヤ会ミラクルパーティでは、
ひとみ先生やマヤ仲間に会えるのでいつも楽しみにしています。
 
「決めたら宇宙が応援する。」講座などで必ずお伝えする言葉です。
 

 

決めて一歩踏み出したら、宇宙の応援が入る。

霊感や直感の鈍い私でもわかるように、数字で教えてくれるからわかりやすい。

だからマヤ暦が大好きです。マヤ暦に出合ってから14年。
 
やっとマヤ暦ってすごいよ!人生変わるよ!と自分の言葉で自信を持って言えるようになりました。
 
超のんびりですが私にはこのタイミングだったのだと思います。
これから青の時代、変化を楽しみながら、いろんな感情を味わいながら今世を思い切り生きたいと思います。

マヤ暦を深くわかりやすく楽しく教えてくださる越川先生、
白い犬の家族愛で見守りずっと応援してくださるひとみ先生、本当にありがとうございます。
 
そしていつも励まし助けてくださるマヤ仲間のみなさんとのご縁に心から感謝いたします。
 
このストーリーのアドバイザー
リノサロン 宮里 未佳
アドバイザー
リノサロン 宮里 未佳

関連ストーリー

マヤ暦があなたの人生を変えますよと言わんばかりの出会い。

マヤ暦があなたの人生を変えますよと言わんばかりの出会い。

私がマヤ暦に出合ったのは2012年です。 知人を通して神戸在住のアドバイザー神さんをご紹介頂き、 スタートアップとベーシック講座を受講しました。   面白く魅力を感じた私は、その日からマヤ暦のとりこになり、 まわりの友人知人の生年月日を聞き、徹底的に調べ始めました。 後で分かったことですが・・・ [...]
人生がサポートされている、守られている。を実感しています

人生がサポートされている、守られている。を実感しています

もともとポジティブ変換上手な私が、超ド級に変化しました。 また日々の小さな喜び・幸せに気づく力、面白がる力がUPしました。 平凡な一日に意味が生まれ、変化を感じられることが嬉しくてたまりません。   また・・・ [...]
つらい事うまくいかないとき、何もいつまでも持ってなくて良い。

つらい事うまくいかないとき、何もいつまでも持ってなくて良い。

私がマヤ暦と出合ったのは5年程前でした。   印象は、「私の軽めの脳には難しいな。」で、 理解せず終わりました。 その後、まもなく・・・ [...]