2021/8/25 仕事 生き方
Facebookで共有 twitterで共有
私の運命が変わったある言葉
 
マヤ暦に出逢ったのは、2013年のクリスマスイブでした。

当時の私は、仕事をしながら、長年の夢である
「スピリチュアルカウンセラー」になるために、いろんなツールを勉強していました。
 
手相、姓名判断、カラー、カードリーディング、ヒーリング、紫微斗数などなど。
たくさんの本も読みあさり、入りきれないノウハウを、一生懸命叩き込んでいました。
 

「私で良ければみましょうか?」が始まりでした。

友人がイベントに出店しているとの事で、行ってみたところ、友人は接客中。
待っているところに、主催者の夏村ひとみ先生(KIN171)から声を掛けられました。

「私で良ければみましょうか?」
 

この言葉が、私の運命を変える事になるとは、思ってもいませんでした。
 
ひとみ先生:「「マヤ暦」と「タロット」と、どちらが良いですか?」
 
私:「両方お願いします!」欲張りな私は即答していました。
 
 

美容師の仕事を30年ほど続けていましたが・・・

美容師の仕事を約30年続けて、もうそろそろ辞めたいなぁ、やり切ったなぁ、
もういいかなぁって思っていたところでした。
 
周りの人には、
「折角技術があるのだから、辞めるなんてもったいない!」と必ず言われました。

そんな時でしたので、ひとみ先生から
「貴方はKIN136 黄色い戦士だから、極めなくて良いのよ!いろんな事に挑戦しないと!」

そう言われた途端に、即、腑に落ちました。
無理に続けなくてもいいんだぁと。
 
更に「貴女は自由人!」だと。 
 
マヤ暦に出逢ったのは、2013年のクリスマスイブでした。
 
当時の私は、仕事をしながら、
長年の夢である「スピリチュアルカウンセラー」になるために、
いろんなツールを勉強していました。 
 
手相、姓名判断、カラー、カードリーディング、ヒーリング、紫微斗数などなど。
たくさんの本も読みあさり、入りきれないノウハウを、一生懸命叩き込んでいました。

 

思いがけない言葉から自由になれました

今日に至るまで、ひとみ先生には、本当にたくさん助けていただきました。
今でも常に気にかけてくださり、本当に感謝しかありません。
 
福岡の事務局にも推薦してくださり、
越川先生の講座や講演会にも携わることが出来て、とても幸せです。
 
私からお伝えした、高橋仁美シニアアドバイザー(KIN236)が拡げてくださっているので、
この度、スーパーアドバイザーになる事も出来ました。
 
本当にありがとうございます。

福岡のシニアアドバイザーの末岡幸子先生(KIN127)とは、鏡の向こうのセットなので、
いろんな場所で偶然逢うことが多く、本当に驚きです。
 
いつも、とても親切にしてくださいます。
 
一緒に事務局をさせてもらっている猪口聡子さん(KIN7)は、
すごく気を遣ってくださるので、お仕事が捗ります。
 
こんなに恵まれた環境にいられる事に、心より感謝しています。

私は、シンクロニシティ研究会のマヤ暦を学ぶ事で、人との違いを知り、
人を尊重し、人と協力し合える人間関係が築けると信じています。
 
そのためにも、もっともっとたくさんの方が、マヤ暦を学んでくださることを願っています。
 
このストーリーのアドバイザー
藤川 ひろみ
スーパーアドバイザー
藤川 ひろみ

関連ストーリー

生き方のヒント!?なにそれ!行きたいっ!

生き方のヒント!?なにそれ!行きたいっ!

2013年11月…赤の時代9年目 第1の城がマヤ暦との出逢い。 滋賀の卯田恵子シニアK37・5(4月1日 K38真夜中生まれ)から、 「早苗〜!すごいでマヤ暦!生き方のヒントやねん! 岐阜で講演会聴いてきたけど、 ほんま1人で聴いてるのもったいなかった! 今度講演会してもらえるしおいで〜!」     「なにそれ〜っ!?生き方のヒント!?行きたいっ!いつ?」   [...]
マヤ暦があなたの人生を変えますよと言わんばかりの出会い。

マヤ暦があなたの人生を変えますよと言わんばかりの出会い。

私がマヤ暦に出合ったのは2012年です。  知人を通して神戸在住のアドバイザー神さんをご紹介頂き、 スタートアップとベーシック講座を受講しました。     面白く魅力を感じた私は、その日からマヤ暦のとりこになり、 まわりの友人知人の生年月日を聞き、徹底的に調べ始めました。    後で分かったことですが・・・ [...]
私の年回りはK13、赤の時代のギフトの年。

私の年回りはK13、赤の時代のギフトの年。

私が初めてマヤ暦に出会ったのは14年前、2006年4月9日越川先生のスタートアップ講座でした。 その当時のテキストはプリントで、参加者は20名ほど。   越川先生の著書で、この日が福岡で開催された初めてのスタートアップ講座だと知り、 貴重な講座を受講していたのだと改めて思いました。   このときの私の年回りはK13、赤の時代のギフトの年。しかも宇宙の定数13。   今 [...]