丸山 乃莉子
(マルヤマ ノリコ)

K167
 青い手
 赤い地球
 音11
丸山 乃莉子

丸山 乃莉子(マルヤマ ノリコ)

K167
 青い手
 赤い地球
 音11
アドバイザー

【開催可能な講座】

スタートアップ(1)
/ スタートアップ(2)
/ ベーシック(1)
/ ベーシック(2)
/ 子育て講座
/ ダイアリー講座

【対面講座・セッション可能地域】

福岡県 / 熊本県 / 宮崎県 / 鹿児島県 / オンライン可
オンラインの場合国内どこでも

プロフィール

1962年生まれ。熊本県人吉市在住。2014年に当時心臓病で入院していた長女の病室でマヤ暦に出会いました。長女の生年月日から持ってるエネルギーを教えてもらい、長女の瞳はキラキラ輝いてました。もう遅いから続きは明日ねと戻られました。
私も初めて聞くことばかりで続きを聞くのが楽しみでしたが、翌日の朝、ご飯を食べ笑ってた娘は急変しそのまま旅立ちました。16歳の春でした。

マヤ暦で52歳は生まれたときのエネルギーに戻ります。新たな人生のスタートと言われています。
長女が旅立ったのは私が51歳の最後の日。翌日は私の52歳のお誕生日でした。娘がいないのに何が新たなスタート??自分らしく生きるって何??と思いました。
ですが、白い世界の橋渡しの娘が繋いでくれたマヤ暦。そのマヤ暦のおかげで 今の私がいます。泣きながらも笑ってる私がいます。
まだまだ自分らしく生きてるのかどうかはわかりません。
生きてたら色んなことがありますが、人生の答えは向こうの世界に戻るときにでるのかなと。そしてその時、楽しかった〜と言える自分でいたいし、娘に逢った時に良く頑張ったね〜と言ってもらえるよう生きていきたいなと思います。
私を救ってくれたマヤ暦をお伝えして少しでも心が軽くなっていかれたら良いなぁと思っております。
それから……私は娘達が小さい頃怒ってばかりいました。でも、娘が旅立ってからその怒る時間はもったいなかったことに氣づきました。同じ時間なら笑って過ごしたい。
どんなときに幸せを感じる?と聞かれたら 私は色んなときに幸せを感じるし、何と言っても娘達が笑ってる姿を見るのが一番幸せかなぁなんて思います。はい、今も思い出すのは長女の笑顔だし、横を見れば次女が楽しそうに笑ってます。
これからもマヤ暦を通して家族に限らず沢山の笑顔に会いたいです。






 

メッセージ

今は基本的に居住地で講座をしたりセッションをさせていただいてます。
マンツーマンも大好きです。お時間も可能な限りご希望にお応えしたいと思います。
ねばならないではなく、自分にできる事を楽しみながら生きていきませんか?
ご縁を大切に一緒に楽しくワクワク過ごせたら嬉しいです♫

 

リンク